鬼の石丸

藤岡市 鬼石商工会

トップページ ≫ 観光案内 ≫ 桜山公園

桜山公園

桜山公園

藤岡市三波川地区に位置し、標高591mの高さにある群馬県立の森林公園15haと藤岡市の公園32haの合計47haの広大な公園です。
約7,000本の冬桜は冬と春に年2回風情のある花を咲かせます。春には7,000本の冬桜、3,000本のソメイヨシノと5,000本のつつじ、秋には7,000本の冬桜と紅葉のコラボレーションが見られます。
桜山とその周辺にはハイキングコースも整備され、四季を通じてつつじ、山茶花、蝋梅、椿などの花が楽しめます。毎年12月1日には、桜山まつりが開催されます。
イベントとして11月上旬から12月上旬にかけて、冬桜と紅葉のライトアップを行っています。必見の価値がありますのでお出かけください。 また周辺にはミカンやリンゴが栽培され、ミカン狩りやリンゴの販売も行われています。ぜひお立ち寄りください。

冬桜(国指定名勝及び天然記念物)と紅葉

冬桜(国指定名勝及び天然記念物)と紅葉

全国的に珍しい冬桜は、昭和12年4月17日に国の名勝及び天然記念物に指定されています。花の色は、白あるいは薄紅色で、開花期間が長いのが特徴です。
11月から12月にかけ、7,000本の冬桜が一斉に花をつけます。また日本庭園周辺の木々は、秋には色とりどりに紅葉し、冬桜と見事なコラボレーションを織り成します。

春の桜とつつじ

春には3,000本のソメイヨシノと7,000本の冬桜が同時に開花します。
10,000本の桜で山全体が桜色に染まります。公園の入り口から桜並木が来園の皆様を桜山へ誘います。また、桜が終わりに近づくとオオムラサキ、キレンゲ、クルメなどの5,000本のつつじがきれいな花を咲かせます。

日本庭園(第一の広場)

日本庭園(第一の広場)

この広場は、桜山の登山口にあり公園全体のシンボルになっています。 御荷鉾山の山々を背景に1,500トンもの三波石を組み合わせた本格的な池泉回遊式庭園です。 池周辺に東屋、石塔、紅葉を配し、趣のある庭園となっています。庭園と艶やかな紅葉の華やかさは、見事な美しさです。


桜山公園所在地(管理棟)

藤岡市三波川2166-1

桜山公園の花の種類

桜山公園
季節 花の種類 見頃 本数(約)
冬桜 4月中旬 7,000本
ソメイヨシノ 4月中旬 3,000本
椿 4月~5月 4,000本
つつじ 4月中旬~5月 5,000本
サルスベリ 8月 180本
冬桜 11月~12月 7,000本
紅葉(モミジ、ケヤキ、桜等) 10月中旬~12月
山茶花 11月~12月
蝋梅 12月~2月 150本
福寿草 2月中旬~3月中旬 300株

駐車台数

駐車場 種別
大型(30人以上) 普通 合計
第1 16台 229台 245台
第2 122台 122台
その他 150台 150台
合計 16台 501台 517台

駐車料金

駐車料金
区分 料金
乗合型自動車(30人乗り以上) 2,000円
乗合型自動車(29人乗り以下) 1,500円
普通車・小型車・軽自動車 500円
自動二輪(原付含む) 100円

問い合わせ先

桜山公園管理棟
住所:藤岡市三波川2166-1 TEL 0274-52-2214

藤岡市鬼石商工会 TEL:0274-52-2062 FAX:0274-52-6024

▲ページの先頭に移動